Zenfone Max のSDカードはどれがいい?

TOSHIBA SDカード 64GB
Pocket

micro SDカード買ったよ。

Zenfone MaxのROM、つまり保存できる容量は、16Gあります。標準的な容量ですが、アプリの使い方によっては足りなくなります。足りなくなったときにすぐになんとかできるわけではないので、早めに、できればスマホを買った時に、同時に購入して保存できる容量を増やしておいた方がいいですよ。そこでmicro SDカードです。

Zenfone Maxにはmicor SDカードが1枚入ります。さて、どれを買いましょうか?

64GBがお勧め。

今回は「東芝 microSDXC 64GB 超高速Class10 UHS-I 防水 耐X線 TOSHIBA 並行輸入品」を買いました。

TOSHIBA SDカード 64GB
TOSHIBA SDカード 64GB

SDカードに2,000円以上は出したくないという気持ちがあります。なぜかというと、それ以上するならスマホをさらに1ランク上のものが購入できるからなんです。

SDカードは容量が多いければ多いほど良いのですが、128Gは安くても4,000円ぐらいはします。それに対して、64GBは2,000円程度で購入できます。そして今回購入したものは、輸入品とは言え、信頼できる日本メーカー品ですので安心感が違います。

まず、Zenfone Maxを開けよう。

HUAWEIは裏蓋を開けずに、横に蓋があってSDカードを入れることができますが、Zenfone Maxは裏蓋を開ける必要があります。ちなみにSimカードもそうなのですが、わざわざ電源を切らなくてもSDカードを挿した瞬間に認識しますよ。(ただし自己責任で…)

Zenfome Max 横。切り込みがあるのはわかるかな?
Zenfome Max 横。切り込みがあるのはわかるかな?

裏蓋を開けるためには、横に一か所だけ凹みがあるので、そこに爪を入れてペリペリと蓋を剥がすように開けます。

Zenfone Maxを開けた状態
Zenfone Maxを開けた状態

開けました。バッテリーがどどんと鎮座してます。さすが5,000mAhです。このバッテリーとカメラの間に入れ口があり…。

Zenfone Max SDカード挿入
Zenfone Max SDカード挿入

入ったあぁぁぁ….!

認識したか確認しよう。

「設定」から「ストレージ」を確認してみると…。

SDカードを入れて本当に容量は上がったか
SDカードを入れて本当に容量は上がったか

おおっ。SDカードとして57G認識していますので大丈夫です。

アプリの移動を忘れずに。

それだけでは既に入れたアプリは内部ストレージROMに入っていますので移動しておきましょう。「設定」の「アプリ」から「移動可能なアプリ」を確認してみます。

SDカード移動
SDカード移動

これらの各アプリをSDカードに移動しておくと、ROMの使用量を減らすことができます。

まとめ

いかがでしょうか。後で困るのがストレージ。これがいっぱいになるとメールやメッセージの送受信が突然停止して急に困ることになります。そうなる前に早めに購入しておくことをお勧めします。

スポンサーリンク
Pocket