突然Zenfoneが起動しない!修理に出す?

ここから起動しない!
Pocket

突然、起動しない。

こんにちはっっ!

お昼にZenfone Maxを開いて、いつものようにノックオン(真っ黒な画面をダブルタップしてオンにする操作)したんです。でも反応なく、画面は真っ黒のまま。

トントンッ…反応なし。ドンドンッ…Zenfone 知らんぷり。

どうやらお亡くなりになったようです。故障??いわゆる文鎮化(スマホが機能しなくなって文鎮の役にしか立たない状態)?これはあせりました。

ASUSのスマホって、突然、起動しなくなったという報告があることは価格comとかamazonのレビュー見てわかってます。もちろん良い評判も多数見ますが、悪い評判だってあります。さらにZenfoneは売れているシリーズなので、ユーザーの母数が違いますし、ASUSに限らずAndroidスマホ共通の現象とも言えます。それぐらいはあるだろうと思っています。

でもスマホなので、こうなると電話もできません。119番や110番だってできないのです。困りました。

今までのスマホだって画面真っ黒になってしまうことがありました。そのときは、大抵、バッテリーを外してもう一度入れると直ったりしたんですが、Zenfone Maxはバッテリー外せません。うーむ…困った。

電源ボタン長押し。

まずは電源ボタンの長押し(30秒ぐらい長ーく押してみる)で強制的に再起動をしてみます。すると…。再起動しました!

ここから起動しない!
ここから起動しない!

が、しかし….。ここからまた画面が真っ黒になって、起動しないんです。何度やっても同じ。

こんなとき、ふとASUSのロゴの下にあるIN SEARCH OF INCREDIBLE(信じられない)ってスローガンが気になります。買って数か月です…。こっちがINCREDIBLEです。もうだめかも….。

それで…。

ASUSのサポートに問い合わせる。

まずはASUSのサポートに問い合わせましょう。日中は仕事なので、メールで問い合わせることにします。21時ごろメール送ると、翌日の14時ごろ返事が来ました。「Zenfone Maxのフレームは金属・プラスチック?本当のところどっちなの?」でもご紹介しましたが、メールでの問い合わせは今のところ翌日に必ず返事が来るようですね。サポート体制としては十分ではないでしょうか。

内容としては以下の通りです。

「Android OSに何らかのトラブルが発生したか若しくはハードウェアに故障が発生した可能性がございます。Android OSトラブルが発生した場合、非常にお手数をお掛けいたしますが、お客様の端末を一度リカバリー頂くことを提案させていただきます。初期化により症状が改善される可能性がございます。

リカバリーモードで初期化
⇒電源が切れている状態で、電源ボタンと音量ボタンの下キー(または上キー)を
5秒程押し続けて起動が可能かどうか。音量ボタンで選択、電源ボタンで決定できるのでリカバリーを実行が可能か

なお、リカバリーできない、或いはリカバリーしても症状を改善されない場合、ハードウェアに何かしらの不具合が発生している可能性が高いため、当社修理センターにて検証・修理をさせていただく必要がございます。」

ということで、いわゆるファクトリーリセット(工場出荷状態に戻す方法)をご提案いただきました。

メーカーのサポートの対応にはあまり期待していません。おそらくメーカーにとって一番手っ取り早い一方的に郵送での修理対応になるのではないかと思っていました。また、Androidに使い慣れている人にとってファクトリーリセットは特別なことではなく、ごくごく順当な方法だと思いますが、この手の操作は、大抵、自己責任が強調されるものです。

それで今回、メーカーのサポートとして堂々とファクトリーリセットを推奨してくるのは新鮮でした。ということで…。

ファクトリーリセットの方法。

サポートの案内では、「電源ボタンと音量ボタンの下キー(または上キー)」とのことです。これ、初心者にとってスマホがどちらが上か下か分からなくなるので、このような案内になるのでしょうか。

Zenfone Maxの場合は、音量の+ボタンではなく、-(マイナス)ボタンと電源ボタン同時押したままで五秒程度待ちます。ちなみに音量の+ボタンを押した場合は、CSC modeというモードになるようですが、使い道は不明です。

さて、電源ボタンと音量の-(マイナス)ボタンを同時に押してみると…。

リカバリーモード
リカバリーモード

来ました。リカバリーモード!!

このリカバリーモードが出れば、ハードウェアの故障ではない可能性が高くなります。ほっとしました。ここで、音量+-ボタンを押してメニュー選択、電源ボタンで決定する、という操作でリカバリーできるんです。

今回は、この画面で「wipe data/factory reset」を選びます。そうすると…。

ファクトリーリセット
ファクトリーリセット

「delete all user data」がありますのでこれを実行します。もちろん実行すると、撮った写真や保存したデータすべてのデータが消去されますのでご注意ください。

しかし最近は撮った写真はGoogleフォトのようになんでもクラウドで保存できるので、それほど困りません。

さて実行すると…。

久しぶりのドロイド!
久しぶりのドロイド!

久しぶりのドロイド(Androidのマスコットキャラクター)です。そろそろこのキャラクター換えて欲しいですよね。

そして…。

ようこそ!
ようこそ!

再び「ようこそ」!

この画面を見ると、Zenfone Maxを買った日にタイムスリップしたような気分です。また設定しなおしです….。それでも修理に出す必要がなくひと安心です。

まとめ。

いかがでしょうか。
Androidスマホは突然起動しなくなる、ということはある程度想定しておく必要があります。

Zenfoneシリーズの場合は、バッテリーを外すことができないので、電源長押しで元に戻らなければ、ファクトリーリセットしかありません。
それで、万が一のこのような事態に備えて、写真もGoogleフォトなどを使って常にバックアップできるようにしたほうがいいかもしれませんね。

ファクトリーリセットは、今のところメーカーのサポートが推奨している方法なので、この方法は初心者でも覚えておいた方が良いと思います。
スマホが起動しなくなったとき、もちろん、このページを見ることもできません。(笑)

でもやっぱりファクトリーリセットは自己責任で。実行する前に不安ならサポートに尋ねたほうがいいですよ。

スポンサーリンク
Pocket