iPhone 11やProそしてMaxの人気おすすめケースはどれがいい?

iPhone 11とiPhone 11 Pro
Pocket

こんにちは!!

2019年のiPhone。イレブン。確かなクオリティーと完成度を感じさせる。

ノーマルのiPhone 11はスペック的にお買い得。それに対してProのコンパクト感と3つの同一形状の円がトライアングル上に並んだトリプルカメラのインパクトは一目見てProだとわかるアイコニックなスマホでProという名にふさわしい品格が漂う。

只者ではない雰囲気のiPhone 11 Pro
只者ではない雰囲気のiPhone 11 Pro

ということで甲乙つけ難いけど個人的にはProが好きです。

これだけ魅力的なスマホなんだから、ケースでしっかり守りたいけど…守りを意識し過ぎるとデザインが隠れてしまいますよね。せっかくのiPhone 11らしさを楽しみつつ、いいケースを探すことができればと思っています!予算は500円から2,000円ぐらいまで。

今回ご紹介するケースはiPhone 11用もPro用もどちらもあります。それで購入前にiPhone 11用かPro用あるいはPro Max用か十分にご注意くださいね。

なお、ケースの不具合などのクレームは直接販売店にお問い合わせください。

まずは安くて透明なクリアケース

どのケースがいいか分からないけど、すぐに使いたい。でも傷が心配…という方にはまずは安くて透明なクリアケースがおススメ。安いからすぐに買い替えればいいし、透明だから素のデザインやカラーをほとんどそのまま楽しめます。そしてこのTopAceのケースは子供のお小遣いで買えそうな格安なのにAmazonで2,000円以上で購入しなくても送料無料になることが多いのもポイント。ただクリアケースはたいてい厳密には透明ではなくドットパターンという白いドットの細かい加工が意図的に入っていることが多いので、本体の色が白くなって見えたり、リンゴマークがつぶつぶイチゴマークみたいになったり若干スポイルされるのは覚悟が必要です。

iPhone 11 Pro ケース 5.8 インチ 対応 TopACE 超スリム クリア TPU ソフトケース 落下防止 指紋防止 【ワイヤレス充電対応】 耐スクラッチ 全面保護 初期不良対応 iPhone 5.8 インチ 2019 対応 (クリア)

「何もつけない」バンパー!

先ほどの通りドットパターン加工があるので、いくらケースが透明だとしても素のデザインはなかなか楽しめません。それで最低限は保護したいという方にバンパー。要は背面と前面は何も覆わないのでその分デザインや持った感触をそのまま楽しめます。バンパーはフレーム部分だけ守るのですが、ESR製のバンパーはテーブルなどの置いたときに1.8mm高くなるようにフチに段差が設けてあることと、外側アルミ製合金、内側TPUという二重構造でできているので安心感があります。またPro用にはグリーンもあるのも嬉しいところ。

ESR iPhone 11 Pro ケース アイホン 11 Pro 衝撃吸収バンパー ケース 【スリム 軽量 電波影響無し 安心保護 ストラップホール付き】5.8インチ iPhone 11 Pro 專用スマホケース (ダークグリーン)

透明度にこだわるならガラスケース

でもやっぱり背面も守りたい!ならガラスケース。特にこのHumixxのガラスケースは背面に強度9Hの旭硝子製ドラゴントレイルを使用。さらに「【ウォーターマーク対策】「マイクロドット」の代わりに、レンズ部分の縁をPCパネルより高くデザインし、「滲み」問題を解消する同時に高透明感を高めます。」と説明されています。これを読む限りはドットパターンは無いのかな??と期待しますが…ただiPhone XRでもこのHumixxのクリアケースを使っていましたがドットパターンはわずかにあったんですよね。

【Humixx】iPhone 11 Pro ケース 高透明 日本旭硝子製 高純度ガラス 黄変防止 滑り止め[Crystal Series]

それでもiPhone 11のような6色のカラーを楽しみたいなら透明ケース一択になりそうですのでこのケースは良さそう。実際iPhone 11用のほうが売れているようです。

シンプル&タフ

今回のiPhone 11 Proのミッドナイトグリーンは新ジャンル色を開拓したと思います。そこでこの新ジャンルに合いそうなこんなケースはいかが?そんなにゴテゴテせずにスッキリしたデザインだけどタフな雰囲気がありミッドナイトグリーンととても似合います。1,000円程度で買えるのでとにかく一つ持っていてもいいかも。

【Ringke】iPhone 11 Pro ケース iPhone11 Pro スマホケース ストラップホール [米軍MIL規格取得] クリア 透明 落下防止 カバー Qi ワイヤレス充電対応 iPhone ケース Fusion-X (Black ブラック)

背面がスモークのケース

背面が透明だからドットパターンが気になるわけで、いっそのことスモークにすればいい。リンゴマークもかすかに表示される程度。iPhoneとそんなに思われたくないけどせっかく買ったんだからiPhoneらしさも少しは感じたいというわがままな気持ちに応えてくれるのがこのスモーク。さらにこのケースはフレームがグリーンもあるのもポイント。ブラックのフレームはボタンが赤と黒が付属するのでお好みで選べるようですが、グリーンを選ぶと黒いボタンは付属しないとの説明があるようですのでこのあたりは購入前はご注意ください。

iPhone 11 Pro ケース スマホケース アイフォン11 Pro カバー オシャレ 滑り&指紋防止 半透明 耐衝撃 マット加工 C5 グリーン(iPhone 11 Pro対応)【5.8inch】

薄型スキン

できるだけ薄いケースだと手に持ちやすいし運びやすい。Humixxのこちらのケースは0.5mmの薄さ。ストラップホールもなくシンプルに徹しているので道具としてiPhoneを使いたい人に。

Humixx iPhone 11 Pro ケース 薄型 PC素材 マット加工 指紋防止 傷防止(5.8")(ブラック)

雰囲気を変えて木目調

リンゴマークとはおさらばして木目でほっこりするのもいいかも。ブラック&木目、ミッドナイトグリーン&木目もコーディネートとしては悪くないように思います。

TENDLIN iPhone 11 Pro ケース 天然木層とTPU シリコーンの混合薄木製 耐衝撃ケース(紫檀)

カード収納可能なケース

カード収納となると手帳型になってしまいがちですが厚みが増してしまいます。そこでカードが1枚入るシンプルなケース。交通系のICカードを1枚入れておくとか使い道はありそうです。

iPhone 11 Pro ケース ATiC iPhone 11 Pro カバー 5.8インチ iPhone 新型 2019 TPU+PC 二重構造 名刺カードスロット付き 耐衝撃 通気性 滑り防止 ハードケース スマホ保護カバー Black

シンプルな手帳型

手帳型は無駄が多くなりますのでごくシンプルな手帳型ケースはこちら。お手頃な価格なのでひとまずこのケースでしのぐということもできますね。カードが2枚収納できることとフレーム部分が透明なので本体のフレーム色が楽しめます。

iPhone 11 pro ケース KuGi iphone11 pro ケース 手帳型 スタンド機能 QI充電対応 カード入れ 2枚 ストラップ穴付き マグネット式 薄型 耐衝撃 高級 PUレザー 折り畳み式 iPhone 5.8 2019 ケース 全面保護カバー カード収納 ブラック

さいごに

手帳型ケースもいろいろありますがやはりiPhoneはシンプルなケースで本来のデザインも楽しめるようにしたほうがいいかなと思いました。

この中でPro用として一番気になったのはこちら。シンプル&タフなケースはしっかり守ってくれつつもミッドナイトグリーンとのマッチングが楽しめるかなと思いました。それで価格も安いので買ってみました!

いろいろ悩みましたけど、もう一つはこちらのケースも買ってみました。軽量で薄型だとやはり実用的ですよね。

そしてiPhone 11用にはやはり透明度を最優先してこちらを買ってみました。

今度レビューしたいと思います。

それではまたっ!

スポンサーリンク
Pocket