iPad mini 5(2019)のお手頃なケースはどれがいい?

iPad miniとケース
Pocket

こんにちはっ!

2019年3月下旬、ついに待望のiPad mini 5が登場しました。

私は初代iPad miniがタブレットとの初めての出会いでした。その後コスパの良さからAndroidタブレットを使ってきましたけど、iPad miniのシンプルで高品質なタブレットの代わりはなかなか見当たりません。

そこへこのiPad mini 5の登場。

これ、一番安くても税込で5万円程度。この価格はタブレットとして考えると高価ですが、同じAppleのiPhone XS/XS Max/XRという10万円前後のスマホと同じ爆速プロセッサーA12 Bionicを搭載しているので、結構安いです。

それで買ってしまいました!開封レビューはこちらに書いていますのでよかったらご覧ください。

で、今ケースをどれにしようかなと考えていたので次の通りまとめてみました。

まず純正ケースがどんなものか確認。

Appleの純正ケースの正式名称は「Smart Cover」。

iPad mini 純正ケース Smart Cover
iPad mini 純正ケース Smart Cover

Smart Coverという名称の通り、スマートさを優先しているため背面はカバーされず、あくまでも表側のディスプレイを保護するだけです。ですのでこのカバーとしての機能は最低限。

背面をカバーしていないので軽量と言えますが、そもそもディスプレイを保護するんだったら次のようなディスプレイ保護ガラスシートを1枚貼ればいいし、それが一番軽量にできますよね。

それよりも背面のツヤツヤした鏡面仕上げのリンゴマークを守った方がいいんじゃない?って思いますよね。

リンゴマークを守りたい!
リンゴマークを守りたい!

それでこのSmart Coverは頭隠して尻隠さずみたいな感じもしなくもない。いまいち納得いかないけどファッション感覚でつけるという感じなんでしょう。

さらに価格は税抜きで4,500円なので税込みで約5,000円もするのでかなり高い!

ということで純正品以外を探してみましょう。予算は1,000円から2,000円ぐらいで。

※このブログでは商品に対する主観が含まれますので商品購入の際は事前に商品ページの内容を十分にご確認の上ご購入ください。購入後のサポートは直接ショップにお願いします。

まずは。

透明クリアケース

AppleのSmart Coverとは全く逆で背面だけ保護するタイプがこの透明クリアケース。コスパも含めて一番お勧めなケース。

このタイプのケースのいいところは、安い・軽い・本体デザインを楽しめる。TPUという柔らかい素材のタイプの場合は滑りにくくなって持ちやすくなります。

デメリットは使い始めは透明でキレイですが時間がたつと黄色く変色してきますので、透明感を保つなら1,2年毎に買い替える必要があります。まあでもひとまずこれにしてもいいかなって思うほどの安さ。

A-VIDET iPad mini 5 ケース 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ クリスタル ソフト TPU素材製 iPad mini5 ケース SIMフリー Wi-Fi+Cellular 64GB+256GB 2019年春モデル 7.9型タブレット「iPad mini」の第5世代モデル 対応 iPad mini ケース (クリア)

ところでiPad mini 5ってApple Pencilに対応しました。

iPad mini 5はApple Pencilに対応
iPad mini 5はApple Pencilに対応

それでApple Pencilを使う予定のある方はこのPencilってどうやって持ち運ぶか考えておいた方がいいですよ。

実はケースには、こちらのようにApple Pencilを収納できるタイプもあります。

【ペンスロット付き】A-VIDET iPad mini 5 ケース 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ クリスタル ソフト TPU素材製 iPad mini5 ケース SIMフリー Wi-Fi+Cellular 64GB+256GB 2019年春モデル 7.9型タブレット「iPad mini」の第5世代モデル 対応 iPad mini ケース (クリア)

それでiPad mini 5においてはApple Pencilを使うかどうかでケース選びも変わってきますね。

さて、次に一般的なケースは…。

Smart Cover改良型

表側は純正のSmart Coverとほぼ同じデザインだけど、Smart Coverの欠点を補い背面もしっかりカバーしているというタイプがこちら。もちろん純正ではありません。

色はこのワインレッドをはじめ、ブルー、グレー、ブラック、ホワイト、ライトブルー、レッド、ローズゴールドという8色もあるので自分好みのカラーを選ぶことができます。

Vikisda iPad Mini 5 ケース カバー iPad Mini 2019 ケース 高級感PUレザー 超軽量 薄型 傷つけ防止 耐衝撃 三つ折 スタンド機能 iPad Mini5(第五世代) 専用ケース ワインレッド

このタイプのケースを選ぶ際の注意点としては背面部分。例えばこの商品の場合は背面も表側と同色ですがフレーム部分が黒色となっています。リンゴマークは全く見えなくなりますし、フレーム部分とのカラーの組み合わせは要チェック。

背面はリンゴマークが見えない...
背面はリンゴマークが見えない…

それで背面がブラックでもシースルーになっているタイプはこちら。少しリンゴマークが見えるような感じがしますが購入前には商品ページで十分にご確認ください。

ATiC NEW iPad mini 5 7.9 2019 / iPad mini 4 2015 タブレット専用 保護カバー 開閉式 三つ折薄型 TPU素材 スタンドケース オートスリープ機能付き BLACK(iPad Mini 3/2/1に適応できない)

もっと背面の本体デザインを楽しみたいならこんな半透明になっているタイプもあります。これだとケースでしっかり保護しつつ背面のリンゴマークも見えるのでiPadらしさを味わえます。

ipad mini 5 ケース 2019年最新版 ipad mini 硬いカバー 半透明ケース スタンド オートスリープ機能付き 極薄 超軽量 傷つけ防止 耐久性 一年保証(ブラック)

このブラックの他にもグリーンやゴールドやピンクもあるのでスケルトンカラーでAppleらしい雰囲気を出すこともできますね。

ipad mini 5ケース 2019年最新版 ipad mini 硬いカバー 半透明ケース スタンド オートスリープ機能付き 極薄 超軽量 傷つけ防止 耐久性 一年保証(グリーン)

ちなみに2019年4月時点でAmazonでベストセラーになっているものは次のケース。背面が半透明になっているタイプ。ESRのケースはけっこう有名なのでその安心感もあり若干高め…といっても高くはないと思います。カラーがネイビーブルーとローズゴールとブラックしかないことと、背面にESRというロゴが入っていることが若干気になるかもしれません。

ESR iPad Mini 5 2019 ケース 薄型 PU レザー スマート カバー キズ防止 クリア ハード 背面 ケース 三つ折り スタンド オートスリープ ウェイクアップ 機能 iPad Mini5(第五世代) 専用(ブラック)

同じESRのケースで背面がシースルータイプ。これも売れているようです。こんなダークグリーンはちょっと新しくしかもリンゴマークもほのかに見える。背面はラバー加工されているので滑りにくいようです。

ESR iPad Mini 5 2019 ケース 薄型 PU レザー スマート カバー ソフト TPU 背面 ケース キズ防止 三つ折り スタンド オートスリープ ウェイクアップ 機能 iPad Mini5(第五世代) 専用(ダークグリーン)

それからApple Pencilも収納できるタイプは種類は少なくなってしまいますが、こんなケースがあります。裏面がハニカム構造になっているので放熱対策もとられています。

Ztotop iPad mini 5 ケース (2019モデル) 軽量 薄型 ペンホルダー付き 三つ折スタンド オートスリープ機能付き ハニカム放熱 全面保護 2019発売のiPad Mini5(第五世代) に対応 スマートカバー (ブラック)

ただApple Pencilを入れるためサイズが大きくなってしまうことと、価格が高くなってしまうことが欠点ですね。

Smart Coverタイプに飽きた人に

Smart Coverっていわゆる風呂のフタみたいでちょっとな~と思うなら、こんなオックスフォード生地はいかが。手垢とか目立たないですよね。

ESR iPad Mini 5 2019 ケース オックスフォード生地 スリムフィット シンプル 軽量 スエード 柔らかな内側 キズ防止 二つ折り オートスリープ ウェイクアップ 機能 iPad Mini5(第五世代) 専用(ブラック)

それからちょっとモダンな感じのケース。Apple Pencilもホールドできます。色はこちらのレッドの他にダークブルー、ブラック、ローズゴールド、ライトブルーの5色あります。背面にスタンドがついていて5段階に傾きを変えられるのもいいですね。2019年4月時点では送料込みにすると3,000円以上しているようなのでちょっと高いかも。

お洒落 2019 新型 iPad mini5 専用 ケース ペンホルダー付き 薄型 スマート 5段階調整スタンド 7.9 インチ アイパッド ミニ5 カバー オートスリープ機能 (iPadmini5, 赤)

システム手帳風

システム手帳タイプにすると、ステーショナリーな雰囲気になって「自分、仕事できるかも??」みたいな気分になります。

この手のタイプはカード類などを収納できるポケットがあったり、筒状のバンドが端についていてそこにApple Pencilを挿せるようになっています。使わない場合はかさばらないのでなかなか便利。

DTTO iPad Mini5 ケース 2019最新版専用対応 7.9インチ プレミアムPUレザー ハンドストラップ タッチペンホルダー付き スタンド機能 キズ防止 指紋防止 [オートスリープ/スリープ解除] ダック・ブラック

こちらは内側にカード類が収納できるようになっているのと手で持って固定できるようバンドがついています。このような合革は安っぽくないか要チェック。

【E-COAST】2019新型 iPad mini 第5世代 専用ケース PUレザー オートスリープ対応 ハンドストラップ付 軽量 スタンド可能 カードポケット付 液晶保護フィルム付 (ブラウン)

次のケースはApple Pencilが内側に収納できるタイプなので閉じるとスッキリ。Apple pencilを常用するならこちらのほうがいいかも。

kdorrku iPad Mini 5 2019 ケース 手帳型 皮革 スマート タブレットカバー 全面カバー キズ防止 ハード 背面ケース スタンド iPad Mini5(第五世代) /Mini4 兼用 (ブラウン)

女性には次のようなケースもいいかも。ポケットもいくつかあって収納たっぷりですし、このケースのいいところはタブレットを内側の横からサッと差し込むだけなのでこのケースをつけた状態で使うこともできるし、簡単に取り出して裸の状態でも使える構造になっているようです。外出時だけケースを着けたいという場合、結構便利な感じがします。色合いもカーキ、ブラウン、ブラック、ホワイトの4色でなかなか良さそう。Apple Pencilのホルダーもついています。

iPad mini 2019 ケース iPad mini5 7.9インチ 手帳型 横開き PUレザー 耐衝撃 カード収納 タッチペン収納 スタンド機能 オートスリップ機能 ストラップ付き ハンドル付き 落下防止 マグネット 磁気吸着 軽量 薄型 (ホワイト)

そして日本のコンピューター周辺パーツメーカー エレコムのケース。少し高いですが品質感は良さそう。収納するポケットの開口部が広いので、いろんな種類の用紙類も入れることが出来そうです。Apple Pencilも挿せるので至れり尽くせり。

エレコム iPad mini(2019モデル) /iPad mini 4(2015年モデル) ケース ソフトレザーカバー フリーアングル ツートン ブラック×ブラウン TB-A19SPLFDTBK

最後に

iPad miniのケースはいろいろあって悩みますね。

個人的には安い・軽いの透明クリアケースでひとまず様子を見るか…。

あるいは、無難なSmart Cover改良型で背面もカバーしているけどリンゴマークもしっかり楽しめるこのタイプがいいかなと思いました。

iPad miniの本体はこちら。

それではまたっ!

スポンサーリンク
Pocket