iPhone XRのお手頃な透明クリアケースはどれがいい?

iPhone XR(出典:Apple公式サイト)
Pocket

こんにちは!

iPhone XRの特徴は何と言ってもカラフルな6色!久しぶりにアップルらしさ全開な感じがしてワクワクしています。

 

View this post on Instagram

 

Apple Design, Concepts, Videosさん(@appledsign)がシェアした投稿

私はホワイトを購入しました!

でもこのiPhone XRも両面ガラスなので落としたら割れる…。私はApple Careに加入しませんでしたので、画面破損の場合22,400円、その他の破損の場合45,400円もかかってしまうのです!

それは大変ということで、まずはケースを買いましょう。でもせっかくのアップル選りすぐりのカラーなので、背面が見えるクリアケースにしたいですよね。

純正のクリアケースはまだ出ていないようですが、どうせ高いのでどうでもいい感じ。

それで今回はiPhone XRのクリアケースを調べてみました!予算はできれば1,000円ぐらい、2,000円以内でしょうかね。

ではピッタリなものを選んでみましょう!…その前に注意点が三点。

1つ目。送料も考えよう!

注意点としては送料が別途かかったり、2,000円以上購入しないと送料が無料にならないなどありますのでご注意くださいね。1,000円台と思っても、実は送料込みで2,000円以上になることがあります。

比較的安いものを選んでみましたが、価格は変動します。少し固い表現ですがケースの価格や細かい仕様も含め購入については自己責任でお願いします。

2つ目。ドットパターン!

ケースには背面部分に「ドットパターン」というのがついているのとそうでないものがあります。

ちなみにこの写真はHUAWEI P20 liteにドットパターンありのケースを着けたものです。これ、iPhone XRのブラックと同じようにガラス製で覆われたツヤツヤしたブラックなのですが、ドットパターンがあるためにブラックとは程遠い色で残念な感じになってしまっています。

P20 liteのブラックにドットパターンありのTPUケースをつけた場合
P20 liteのブラックにドットパターンありのTPUケースをつけた場合

純粋な透明クリアケースとの比較写真など詳しくはこちらの記事をご覧ください。

TPUケースのほとんどにこのドットパターンがついています。

それは意図的なもので、ドットパターンがないと背面のTPUとスマホの背面がくっついてしまって汚れやグレア現象が発生してしまうことがあるからなんです。

そのためドットパターンが必ずしも悪ではないのですが、今回のiPhone XRは6色カラフル。せっかくのレッド・イエロー・ブルー・コーラルといったカラーがこのドットパターンで台無しにならないかよ~く考えてケースを選ぶ必要ありますよ。

3つ目。クリアケースの素材。

クリアケースには大きくわけて3種類の素材があります。

固いプラスティックでできたポリカーボネート(PCと表現されることも)、柔らかい透明なシリコンみたいなTPU(熱可塑性ポリウレタン)、そしてガラス製です。

それぞれ長所と短所がありますので理解した上で購入したいですね。

それではそれぞれの素材に分けて見てみましょう!

ポリカーボネート製のケース

ポリカーボネート製はまず安いです。でも固いのではめ込む際にiPhoneのフレームに傷がつかないかどうか気になるというデメリットはありますので何度もつけ外ししたいならTPU製をお勧めします。

iPhone XR ハード クリア ケース シンプル バック カバー 透明 無地 アイフォーン アイフォン テンアール apple アップル スマホケース スマホカバー ポリカーボネート製 クリア

次のケースはストラップホールがついているみたいです。あと、マイクロドット加工(ドットパターン)が背面にあるようですので注意。

iPhone XR 6.1 インチ スマホケース クリア カバー 耐衝撃 薄型 シンプル 高光沢 軽量 保護 ハード ポリカーボネート ストラップホール付 【Provare】 (iPhoneXR, クリア)

TPU素材のケース

TPU素材は柔らかいので簡単に取り外しができることと、グリップ感があって持ちやすく落としにくいです。でも、たいていドットパターンがあると思った方がいいです。次のケースもドットパターンがあります。

iPhone XR ケース A-VIDET 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ クリスタル ソフト 高品質TPU素材製ケース iPhone XR スマートフォン対応 (クリア)

次のケースもドットパターンあり。

iPhone XR ケース SHINEZONE iPhone XR 6.1インチ ソフトカバー 透明 高品質TPU 耐衝撃 落下防止 防指紋 全面保護カバー(iPhone XR ケース クリア)

ポリカーボネート+TPU素材のハイブリッドケース

こういうタイプもあります。つまり背面部分はポリカーボネートの固い素材でフレーム部分はTPUなので柔らかい。それではめ込むときはやら柔らかいので気にせず、同時に背面はポリカーボネートの透明感・剛性感を楽しめるというメリットがあります。ただこのケースが「つや消し」素材が使われているという説明があるようです。どの程度の透明感があるのかは買ってみないとわかりません…。

iPhone XRケース、PRODELI アイフォンiPhone XR 全面保護 iPhone XRカバー 透明ハードPC+柔らかなTPU クリア 軽量 衝撃防止 擦り傷防止 高級感 薄型 iPhoneXR TPUケース【透明】

ガラス製のケース

最後にガラス製のケースです。

iPhoneの背面がガラスですので、その材質に合わせることでiPhone雰囲気をそのまま生かすことが出来ます。ガラスの内側にはポリカーボネート素材の層も入っていて万全。バンパー部分はTPUでできていますので取り外しも簡単。予算が許せばおススメ。

Amazon’s Choiceとして選ばれている人気のこちらを取り上げますが、2018年10月25日の時点では送料込みだと2,000円を超えると思われます。ケース背面は日本旭硝子製の強化ガラスで硬度9Hということで少々高くてもまあいいかなという感じはしますね。ドットパターンがあるかどうかは不明。なければ透明感はかなりありそうです。

ESR iPhone XR ケース 6.1インチ 強化ガラス 9H硬度加工 ガラスケース 薄型 全透明 TPUバンパー 滑り止め 全面保護 ストラップホール付き 指紋防止 耐衝撃 ワイヤレス充電対応 ネイキッド(クリア)

 

最後に。

いかがでしょうか。

考えてみれば私はホワイトを買ったのでドットパターンはそれほど影響ないのかな??と思ったりして。

ホワイトのiPhone XR
ホワイトのiPhone XR

それにしても、できればiPhoneらしさを存分に楽しみたいので最後に紹介したガラス製ケースがいいのかな、と考えています。

2,000円以上で送料無料になるので、液晶保護ガラスもセットで買おうかな…。Apple Care入るより全然安いし…。

Apple Careについてはこちらをご覧ください。

それで次の液晶保護ガラスと先ほどのガラスケースをセットで買ってみました。結局、売れ筋のものを購入することになりました。たまたまタイムセール中で両方合わせて送料込みで2,500円以内で買えました!

この液晶保護ガラスフィルムのレビューはこちら。

このガラスケースのレビューはこちら。

それではまたっ!

スポンサーリンク
Pocket